Youとтыと時々あなた

あなたという表現、英語だとYou、日本語だとあなたですがロシア語だとтыとвыの二つがあるそうです。 一般的に近しい人や目下の人にはты、親しくない人や目上の人はвыでいいみたい。 だから